2014年09月11日

老犬と暮らす

最近思った事です。(そんなに大した内容では無いかもしれませんが。。。)

うちには12歳になるシーズーがいます

とーっても大人しくて、お店に連れて来ていて、お客様の背後に座ってても気づかれないぐらい(笑)

もう目も見えなくて、耳も遠くなって来たのでほとんど寝ています

で、最近思ったことというか、反省したこと。

『私、一日に何回、この子に声をかけてあげてるだろうかexclamation&question

他の若い2匹は、吠えたり遊んで!って寄ってくるのでよく名前を呼びます。
でもシーズーは要求も無いし、ぐっすり寝ているからそっとしておこう。。。みたいになっています。

もちろん、ゆっくり休ませてあげることは大切ですが、生活にメリハリや刺激が無さ過ぎて
余計に老け込んでしまうのでは・・・
と思ったわけです。
刺激の少ない生活は、犬も痴呆の原因になるようです。人間と一緒ですね!

なので最近は、反応があまり無くても起きている時は声をかけています
よく観察してると、同じゴロゴロでも本当に寝ている時とうっすら目を開けて起きてる時とあるんですよね〜目

元気で長生きしてもらう為に!(痴呆は犬も飼主も辛いです)
適度に運動や日光浴、健康診断などもしながら、シニアライフを過ごしていきたいなと思った最近でした。


posted by てんちょー at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

☆1st Anniversary☆

今日でCloudは1歳になりました

この1年、あっという間でした。
沢山のわんちゃん、飼い主さんに当店をご利用頂き本当にありがとうございます
そして、いつも商品を配達してくれる問屋さん、陰ながら支えてくれる家族、応援してくれる友達。。。
関わってきた全ての人に感謝のキモチでいっぱいです!!


お店を初めて感じたことは、
わんちゃんと生活するうえでちょっとしたお悩みを抱えている人がすごく多いという事。
私が目指すお店は、そんなちょっとした事を解決出来るお店です家
トリミングやホテルだけでは無く、獣医さんやドッグトレーナーさんと協力して
色んな教室をやっているのはその為です。

何か困ったことが有る時に、
「クラウドの人にちょっと聞いてみよう!」
そんな風に思ってもらえたら嬉しいです
お客さんが気軽に遊びに寄ってくれる雰囲気のお店を作りたい。
お客さん同士の情報交換の場になるようなお店を目指します


これからもより良いお店を目指して、頑張って参ります。
2年目のCloudも、何卒よろしくお願い致します
posted by てんちょー at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

避妊・去勢手術について考える

皆さんのお家のわんちゃんは、避妊や去勢手術をされていますか?
我が家の子達はしている子としていない子の両方がいます犬

最近、よく考えるんです。避妊や去勢のメリット、デメリット。

ひらめきメリット
1、生殖器に関わる病気を未然に防げる
2、女の子の場合、出血などの煩わしい事が無くなる
3、男の子だと、性格が温和になる場合がある
4、無意味な繁殖の防止

特に4に関しては捨て犬や野良犬などの社会問題も有りますので、強く勧める理由になっています。
若いうちは生殖器の病気は少ないですが、年齢を重ねて発病が多いです。
病気になった頃には、年齢、体力的なことから麻酔がかけられず、手術できないどんっ(衝撃)なんて事もがく〜(落胆した顔)


でも、良い事ばかりがクローズアップされて、デメリットはあまり耳にしませんよね??
あくまでも、私個人の考えですが、、、

爆弾デメリット
1、麻酔をかけての手術なのでそれなりのリスクは当然伴う
2、毛質が変わる子がいる
3、ものすごく太りやすくなるため、それ以降の食事管理は必須exclamation×2
4、大人しくなる子もいるが、手術の嫌な想い出から下半身を触られることを酷く嫌がるようになる子もいる。男の子が手術をしたからといって、必ずしも温和になるわけでは無い

2については科学的な根拠は無いかもしれませんが、犬の毛を触る仕事をしているとよく分かります。
チワワやダックスに多いのですが、ふわ〜っとした変な毛が足や頭にはえてくる子が多いですたらーっ(汗)
見た目の変化に戸惑う飼い主さんもおられます。

そして、食事管理レストラン
適正な体型を保つには飼い主さんの努力と知識、おやつを欲しがってもむやみにあげないなど
忍耐も必要ですふらふら
太れば心臓病、関節への負担など悪影響が大きいです。

そして、健康な体にメスを入れて臓器を摘出。。。なんだか可哀想な気もちょっとしますバッド(下向き矢印)
生殖器は体のホルモンバランスに大きく影響するので、体型が変わったり毛質が変わったりするのです。


どちらが正しいというわけでは有りません。
私もしたり、しなかったり、その時の生活環境や一緒に飼育する犬との事を考えて決めています。
きっとどちらも正解なので、飼い主さんは良い事、悪い事を両方考慮して決めてあげて下さいexclamation


これからわんちゃんを飼われる方や、
手術をするか悩んでおられる飼い主さんの参考になれば幸いです目


posted by てんちょー at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

12/5(木)臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、12/5(木)は臨時休業とさせて頂きます。

なお、12/19(木)⇒臨時休業
12/14(土)⇒14時閉店 です。

12月は営業日が不規則になっておりますので、お気をつけ下さい。
ご予約、お問い合わせはお電話でお願い致します。
posted by てんちょー at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

ホリスティックケア講座を終えて

ちょっと遅くなりましたが、23日に行ったホリスティックケア講座のお話かわいい

3名の方にご参加頂いて、お茶を飲みながら楽しくお勉強しました喫茶店

皆さん、ご自分のわんちゃんにそれぞれ悩みをお持ちで、でも出来るだけ薬に頼らずに
日々の暮らしの中で改善して行きたい!!というお考えでした。
確かに薬が必要な場合も有ります。でも体が小さいわんちゃんに沢山のお薬は心配ですよねもうやだ〜(悲しい顔)

まず、講師の先生からホメオパシーとバッチフラワーの説明をしていただきましたexclamation×2
資料を作ってきていただいてましたので、それを見ながらお話を聞きます。

その後、持って来て頂いたレメディーなどを皆で実際に体験ぴかぴか(新しい)
小さい砂糖粒をなめたり、エッセンスを飲み物に入れて飲んでみたりるんるんるんるん
わんちゃんと一緒に来られていた方は、実際に症状に合わせて
処方してもらっていました犬

ほんの数滴を水に混ぜたりするだけなので、わんちゃんもいやがらずに口にしていましたよグッド(上向き矢印)
それに、獣医さんの処方なので安心ですわーい(嬉しい顔)
分離不安や車酔いに効く物もあるそうです。病気や怪我だけじゃ無いんですねー(長音記号1)目

IMG_1180.jpg

ちなみに、この日のお客様から後から連絡がありました。
このお客様のプードルは車に乗るとずっと落ち着かず、ウロウロしたり鳴いたりするそうです。
そこで、先生に処方して頂いたレメディーと砂糖粒を飲み水に入れて帰る途中で飲ませたところ、、、

爆睡だったそうですexclamation×2exclamation×2
勿論、疲れも有るでしょうがこんなことは初めてだと驚いておられましたどんっ(衝撃)
う〜ん、興味深いですねえ。もっと勉強したくなりました本

平日だったら参加したかったとのお声も頂いておりますので、
第2回の開催も検討中です。
ご興味が有る方はご連絡下さい電話
posted by てんちょー at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。